世界農業遺産認定県連携リレーセミナー 5県を巡る暮らしの魅力発見紀行 世界農業遺産認定県に認定されるほど豊かな自然環境を有する5県が連携し、各県の先輩移住者の体験から、その地での暮らしぶりや地域の特徴などをご紹介! 入場無料 事前申込 & ご来場で各県からの特典あり 岐阜 新潟 和歌山 静岡 石川

事前申込 & 東京会場への
ご来場で特典があります!

※事前申込がなくてもご来場いただけます。
※特典の内容は各回で異なります。

岐阜 × 石川 テーマ「食」 10.22 SAT. @東京交通会館(グリーンルーム)東京都千代田区有楽町2-10-1

豊かな自然の中で育まれた
食材や食文化を紹介

都市圏へのアクセスの良さを生かした多彩な農業が営まれ、県下全域において、多種多様で新鮮な農作物が栽培される<岐阜県>と日本海の海の幸をはじめとする豊かな食材に恵まれ、加賀料理や発酵食品など多彩な食文化が育まれてきた<石川県>。両県の「食」の魅力を、自身の移住の経験談とともに先輩移住者に語っていただきます。

GUEST

[岐阜県ゲスト]
伊藤 和徳さん
愛知県
→
岐阜県白川町
「自然に近いところで、仕事をし、暮らしたい。」と思いながら日々を過ごす中で、有機農業に出会い、その実現に向けて2010年に有機農法を推奨する白川町へ移住を決意。山々に囲まれた自然豊かな地で、有機栽培の農作物を栽培・出荷する「和ごころ農園」を運営する。
[石川県ゲスト]
瀬尾 裕樹子さん
神奈川県
→
石川県小松市
出産を機に夫の出身地である小松市に移住。地域の食文化を発信する「EATLAB」を夫とともに創業。地域の食文化を楽しむ暮らしを提案することをコンセプトとしたメディア型ブランド @weaveink 主宰。

先輩移住者によるセミナーパートは、オンライン(Zoomウェビナー)視聴も可能です。事前にお申し込み下さい。

ご来場のお申込みはこちら!

申込締切 10/21(金)正午

静岡 × 石川 テーマ「技」 11.06 SUN. @回帰セミナールーム 東京都千代田区有楽町2-10-1 4F

伝統工芸の魅力や、
その技が生まれた地域の特徴を紹介

豊かな自然環境と歴史の中で育まれ、日々の暮らしの実用品から、粋を極めた芸術品まで、様々な形で脈々と受け継がれる伝統工芸。<静岡県>と<石川県>、両県で培われてきた「技」の継承や、発展に取り組む先輩移住者に、その魅力を自身の移住の経験談とともに語っていただきます。

GUEST

[静岡県ゲスト]
舛田 拓人さん
静岡県伊豆市
地域おこし協力隊
大阪府
→
静岡県伊豆市
富山県出身。大手スポーツメーカーに勤務時、自分が社会に貢献できるもの、ひとりでもできるものは何かを考えていた時に、伊豆市が修善寺紙の伝承に取り組む地域おこし協力隊募集していることを知り、仕事を辞めて移住する決断をした。
[石川県ゲスト]
田中 瑛子さん
漆芸家/木地師
愛知県
→
石川県加賀市
2005年に石川県挽物轆轤研修所に入所し、卒業後、加賀市を拠点に活動。東京、NY、ドイツ、シンガポール等、国内外で展示、技術指導を行う。表情豊かな木目といくつかの漆芸技法を組み合わせた独特の作風で漆芸の魅力を発信。
ご来場のお申込みはこちら!

Coming Soon ...

新潟 × 石川 テーマ「趣」 12.4 SUN. @東京交通会館(グリーンルーム) 東京都千代田区有楽町2-10-1

その土地ならではの
余暇の楽しみ方を紹介

日本海に面し、海、山、川など豊かな自然環境に恵まれ、有数の豪雪地帯でもあるなど共通点を多く有する<新潟県>と<石川県>。豊かな自然を生かした、その土地ならではの余暇を楽しみ移住ライフを満喫する、先輩移住者にその土地の魅力=「趣き」を自身の移住の経験談とともに語っていただきます。

GUEST

[新潟県ゲスト]
古俣 敦士さん
広島県
→
新潟県新潟市
新潟市出身。県外の大学へ進学し、電機メーカーに就職。大阪、北海道、広島勤務ののち転職し、16年ぶりに新潟へUターン。山登り、温泉が好き。現在は家族サービスがほぼ趣味。
[石川県ゲスト]
金澤 瑠夏さん
神奈川県
→
石川県七尾市
パートナーとの出逢いをきっかけに、全国転勤であった金融業界から、フルリモートで働けるIT企業に転職。結婚を契機に七尾市に移住し、趣味の釣りやスノーボードなど移住ライフを満喫。
ご来場のお申込みはこちら!

Coming Soon ...

和歌山 × 石川 テーマ「暮」 12.17 SAT. @東京交通会館(グリーンルーム) 東京都千代田区有楽町2-10-1

里山里海での暮らしや生業を紹介

海や山など豊かな自然に囲まれた<和歌山県>と<石川県>。共通する魅力がある一方、太平洋側と日本海側の気候の違いからくる独自の特色もあります。両県の先輩移住者に、その土地ならではの「暮らし」の魅力と工夫を、自身の経験談と共に語っていただきます。

GUEST

[和歌山県ゲスト]
鈴木 貴裕さん
千葉県
→
和歌山県古座川町
出産・育児をきっかけに、奥様の出生地である和歌山県への移住を考え始め、2017年3月に古座川町へ移住。鳥獣食肉処理加工施設「古座川ジビエ山の光工房」に所属しながら、総合格闘家「ジャイアン貴裕」としても活躍。
[石川県ゲスト]
鹿野 桃香さん
埼玉県
→
石川県珠洲市
2017年に珠洲市に地域おこし協力隊として移住。初開催の「奥能登国際芸術祭2017」ではアーティストや地域住民等の調整役を務める。現在は、(一社)サポートスズのプロジェクトリーダーとして芸術祭の企画・運営や民具とアートの劇場型博物館「スズ・シアター・ミュージアム」の管理・運営を行う。
ご来場のお申込みはこちら!

Coming Soon ...

TIME SCHEDULE

※すべて共通となります。

12:40-13:00 開場:参加者受付開始 13:00-14:00 先輩移住者によるセミナー 14:00-15:00 個別相談・ゲストとの交流など

ACCESS

ACCESS

[会場]
東京交通会館
東京都千代田区有楽町2丁目10−1

◯ 10/22(土)・12/4(日)・12/17(土)
  →3階グリーンルーム

◯ 11/6(日) → 4階回帰セミナールーム

※新型コロナウイルス感染症の状況によっては、開催方法の変更や延期、中止の可能性があります。
※会場ではマスクの着用、受付時の検温と手指消毒等の新型コロナウイルス感染予防対策にご協力ください。