いしかわUIターン大相談会 in東京 参加無料 事前申込 & ご来場で特典あり 2022 10.8 SAT. 11:00-17:00

[会場] 東京交通会館(ダイヤモンドホール) 東京都千代田区有楽町2丁目10−1

ISHIKAWA UI-TURN 2022 全34コーナー 市町、企業、農林漁業団体など関係機関が大集合! 暮らしやすさ全国トップクラスの いしかわであなたの理想の暮らしを 探して見ませんか? お気軽にご参加ください!

※新型コロナウイルス感染症の状況によっては開催方法の変更や延期、中止の可能性があります。
※会場では新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に必要な対策を講じます。

○会場入場時には検温及び体調確認をさせていただき、
結果によっては入場をお断りすることがあります。
○接触確認アプリのインストールにご協力をお願いします。
○本イベントは関連業種のガイドラインを遵守して開催いたします。

ご来場のお申込みはこちら!
事前申込み & ご来場でプレゼント! 先着200名様 ひゃくまん穀(300g)

先輩移住者によるワークショップ! 12:20-13:10 14:30-15:20

[ゲスト]辻屋 舞子さん

能登上布のしおりづくり

能登の伝統工芸である能登上布(麻織物)を使った
しおりづくりを体験できます。

[定員]各回10名

※会場にてお申込みください。
先着順での受付となります。

移住セミナーで体験談をお話しします!

かなざわ食マネジメント専門職大学助教
楽 La storia locale代表

安藤 竜さん出身:兵庫県

兵庫県

金沢市

元石川県移住支援員。かなざわ食マネジメント専門 職大学の教員として、歴史と食について講義するほか、歴史をベースとした地域・企業・商品のブランディングに取り組む団体の代表としてイベント企画運営等に取り組む。金沢と 東京に生活の拠点を持つ。

農家民宿「喜屋」経営

辻屋 舞子さん出身:埼玉県

福島県

中能登町

2018年に福島県から夫の出身地である中能登町に地域おこし協力隊として移住し、古民家を活用した起業に向けて活動。2020年に移住体験ができる農家民宿というコンセプトで農家民宿「喜屋」をオープン。翌年、地元野菜をつかった弁当販売を手がける 「身土不二(しんどふじ)」をオープン。

株式会社こみんぐる取締役

林 俊伍さん出身:金沢市

愛知県

金沢市

2016年に愛知県からUターンし、夫婦で株式会社こみんぐるを創業。「100年後も家族で暮らしたい地域を作る」をビジョンに、金沢市内で23棟の貸切宿『旅音/TABI-NE』や、100年後の豊かな営みを考える安全で快適なエネルギーから自給自足する『現代集落』等、様々な事業を展開。

NPO法人みんなのコード
社会教育部門部長
コンピュータクラブハウス加賀館長

末廣 優太さん出身:茨城県

東京都

加賀市

複数のITベンチャーを経て2018年に石川県に移住し、珠洲市教育委員会事務局 ICT支援員や学習塾経営など多様な立場から教育事業に従事。2019年に「すべての子どもたちが気軽にテクノロジーに触れ、表現することを楽しむ」ことを理念に掲げた施設『コンピュータクラブハウス』を石川県加賀市と立ち上げ、館長に就任。

TIME SCHEDULE

10時50分開場予定

ブースでの個別相談は終日対応! 11:00 スタート 11:10-12:00 出展団体PR 出展者が各団体や地域の魅力をPR 12:20-13:10 ワークショップ 〜能登上布のしおりづくり〜 13:30-14:15 移住セミナー 能登、金沢近郊、加賀の暮らしぶりを先輩移住者がトークセッション形式でご紹介。 14:30-15:20 ワークショップ 〜能登上布のしおりづくり〜 17:00 終了

出展者PR 参加予定団体

[市町]珠洲、七尾市(※)、中能登町(※)、羽咋市(※)、志賀町、宝達志水町、金沢市、能美市、加賀市
※能登地域移住交流協議会として参加
[企業]技研株式会社、ケンブリッジフィルターコーポレーション株式会社、小松シヤリング株式会社、澁谷工業株式会社、トーテックアメニティ株式会社、JR西日本、北陸通信ネットワーク株式会社

会場で、スタンプラリーを実施!! いずれかをプレゼント!

※写真はイメージです。デザインが異なることがあります。
九谷焼豆皿と漆塗り箸のデザインは選べません。

出展市町

奥能登エリア

奥能登と呼ばれる能登半島の先端部には、世界農業遺産にも認定された豊かな里山里海が広がり、
農林水産業をはじめ土地に根差した人々のなりわいや暮らしが今も息づいています。

中能登エリア

能登半島国定公園を代表する景勝地に恵まれ、県都金沢を結ぶ「のと里山海道(さとやまかいどう)」の無料化で、
観光だけでなく企業立地も活発に。エリアの多くが金沢90分圏内にあり、金沢への通勤者も多い。

金沢近郊エリア

石川県の人口の約6割がこのエリアに住んでいます。社会インフラが整備され、生活アメニティーが充実。
文化的な施設や大学などの高等教育機関が集積しています。

加賀エリア

機械や電子、伝統工芸などモノづくりが盛んなエリア。
豊富な水を活かして農業や食品産業も発達。豊かな自然に恵まれ、温泉地が多く点在しています。

いしかわには魅力的な企業が
たくさんあります!

ACCESS

ACCESS

[会場]
東京交通会館(ダイヤモンドホール)
東京都千代田区有楽町2丁目10−1